ストッケからのお知らせ


一緒に乗り越えましょう

2020年3月23日


お客様へ

グローバルに展開する企業として、ストッケがCOVID-19にどのように対応しているかについて最新の状況をお知らせいたします。

お子さまのために最善を尽くすことが、私たちの重要な企業理念の1つであり、これが私たちが行うすべての活動の中心となっています。

現在の状況を考慮し、お子さまとご家族の安全と健康が私たちにとって最重要事項と考えています。

社会と社員のために、現地における最新の健康基準に従い、ストッケ社員には、可能な限り、自宅勤務を奨励しています。 社会ならびに皆さまの安全のためにも、推奨されている注意喚起事項をともに遵守し、健康な生活を守っていきたいと考えています。 

こんな状況だからこそ、愛する人たちのそばでつながりを感じることが、これまで以上に大切な事柄になっています。 ともに時間を過ごすことで、大切な人たちとの絆もより一層深くなると私たちは信じています。 今後しばらく、ソーシャルメディアで会話を続けていきたいと考えています。 お子さまと室内でできるアドベンチャーのヒントや、笑顔をもたらすためのインスピレーションをシェアしていきます。

同時に、この困難な日々においてできるだけスムーズに物事を進めるために取り組んでいきます。

ご質問や心配な事柄がありましたら、私たちまでご連絡ください。

私たちはひとつの大きな家族であり、私たちは皆どこかでつながっています。そして皆がひとつになれば、きっと乗り越えられます。




ストッケは1932年に北欧・ノルウェーのオーレスンという村で、高品質な家具メーカーとして設立され、その道を歩み始めました。 子どもたちのための最初の製品は1972年に発売されました - アイコニックなデザインのトリップ トラップ チェアは、全世界で累計1100万台以上販売され、ストッケの主力製品であり続けています。 2006年以降、ストッケはプレミアム子ども向け製品としてハイチェア、ストローラー、ベビーキャリア、ホームテキスタイル、ナーサリー分野に重点をおいてきました。製品は親子の絆を深め、小さなお子さまの健やかな発達ををサポートするようデザインされています。2014年までは、三世代にわたるストッケファミリーによる家族経営を行い、その後、韓国NXCの傘下でベルギーを拠点とするNXMHの一員となりました。 ストッケは世界70ヵ国以上において製品を販売しており、ヨーロッパ、アメリカ、アジアには支社を展開しています。